小技集

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ



2024年5月29日【ID:0】

【Excel】空白のセルが上になるように並べ替え


以下の表の[進捗]の項目には、「済」という文字が入力されているセルと空白のセルがあります。

この項目を基準に、昇順や降順に並べ替えしても、どちらも「済」が上になってしまい、空白のセルを上にすることができません。

今回は、このような表に対し、空白のセルが上になるように並べ替えする方法について解説していきます。


この表のままですと、何回昇順や降順に並べ替えしたとしても、空白のセルを上にすることはできません。
そんな時は、色で並べ替えします。

とは言え、「進捗」の項目には色が設定されていません。
そのため、今回は、空白のセルに色を設定することで、空白のセルを上に並べ替えできるようにしていきます。

毎回、空白のセルに色を設定するのは大変ですので、条件付き書式を活用すると良いです。
以下の表の場合は、「進捗」の範囲であるセルC3からC12に対し、条件付き書式を設定していきます。

まずは、対象の範囲(セルC3からC12)を選択し、[ホーム]タブの中の[条件付き書式]より[新しいルール]を選択します。

次に、[ルールの種類]を[指定の値を含むセルだけを書式設定]を選択し、下に表示されるリストより[空白]を選択します。

上記のように設定することができましたら、[書式]を選択し、好みの色で塗りつぶしをします。
こちらでは、[塗りつぶし]タブより白色を選択しています。

これで、表の中の[進捗]の項目に対し、セルの値が空白の場合に、白色の背景色を設定することができました。

空白のセルに色を設定することができたため、空白のセルが上になるように色で並べ替えしていきます。
そのため、フィルターボタンより[色で並べ替え]の白色を選択することで、以下のように空白のセルを上にすることができます。

・補足

先ほどは、フィルター機能の中の並べ替えを活用していますが、[データ]タブの中の[並べ替え]機能でも、フィルター機能の中の並べ替えと同様に、色で並べ替えることができます。


パソコンで開く場合は、記事の最後に「リンクコピー」があるためご活用ください。


メンバー募集
1分で読める小技集 1分で読める小技集





リンクの共有はこちらから行えます。

  リンクコピー Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket
トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ


- 人気の記事 -



- メンバー限定 [一覧] -



サイト累計閲覧数

2758917

有料動画講座
(買い切り)

Excel完全制覇


ちょっとした機能 便利ツール

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ