2021/07/25
【業務】色付けしたセルの値の合計を求める関数

【業務】色付けしたセルの値の合計を求める関数



YouTubeで開く

大きな表(データベース)を確認する上で、項目を色付けしてメモすることがあるかと思います。
しかし、メモをしても自動で合計値を求めてくれたりはできません。
ということで、今回は特定の色付けしたセルのみの値の合計を求めてくれる関数の作成方法について解説しています。

00:00 挨拶
00:08 完成イメージ
01:56 準備
02:07 作成(colorNumberCount関数)
07:29 完成
09:04 プログラムの全体
11:02 まとめ

2021/07/24
【業務】表をグループ単位で自動色付けする方法

【業務】表をグループ単位で自動色付けする方法



YouTubeで開く

大きな表(データベース)を確認しようとすると、ぱっと見、どこがなんのデータなのかが見えにくかったりすることがあるかと思います。
ということで、今回は特定の項目値が変わるのを基準に、セルを色付けする方法について解説しています。

00:00 挨拶
00:18 完成イメージ
01:22 準備
01:50 ①作成(setColor関数)
08:31 ①完成
09:15 ②作成(setColor2関数)
17:02 ②完成
17:43 プログラムの全体
22:24 応用するには
23:04 まとめ

2021/07/21
【3-11】フラッシュフィルとは

【3-11】フラッシュフィルとは



YouTubeで開く

フラッシュフィルを用いると、名前から姓と名を別々に抽出することや、メールアドレスからユーザー名とドメインを別々に抽出することなどが容易にできます。
抽出用の数式も不要です。今回はそんな便利なフラッシュフィルについて解説しています。

00:00 挨拶
00:23 フラッシュフィルの使い方
02:35 フラッシュフィルの欠点
03:25 フラッシュフィルの欠点をカバーする
03:52 おまけ:フラッシュフィルの活用
05:05 まとめ

2021/07/18
【業務】表の重複を瞬時に空白にする方法

【業務】表の重複を瞬時に空白にする方法



YouTubeで開く

表の重複を空白、もしくはフォントを変える方法を解説しています。
グラフを作成する上で、重複も表示させないといけないけど、表として見にくい、このような時に役に立つ内容になります。
こちらの内容はプログラミングの基本になるため、これからVBAをはじめる人にもオススメです。

00:00 挨拶
00:36 完成イメージ
01:04 準備
01:23 作成(重複空白関数)
06:36 完成①
06:54 作成(重複空白関数)応用
08:50 完成②
10:09 プログラムの全体
11:44 まとめ

2021/07/17
【業務】表の空白を自動で埋める方法

【業務】表の空白を自動で埋める方法



YouTubeで開く

表の空白を自動で埋める方法について解説しています。
グラフを作成する際に空白だと上手くいかないので、役に立つ内容化と思います。
プログラミングの基本になってくるため、これからVBAを始める人にもオススメの内容です。

00:00 挨拶
00:24 完成イメージ
00:46 準備
01:08 作成(上の値で埋める関数)
05:17 完成①
05:26 作成(上の値で埋める関数)応用
07:16 完成②
08:20 プログラムの全体
10:17 まとめ

2021/07/11
【業務】複数のExcelファイルを管理する方法

【業務】複数のExcelファイルを管理する方法



YouTubeで開く

複数のExcelファイルを管理する際に、
どのファイルが何なのかをまとめる方法の1つになります。
バージョン管理にも活用できます。

00:00 挨拶
00:29 完成イメージ
01:10 作成(準備~レイアウト)
04:07 作成(自動リンク)
06:18 完成
06:43 補足
07:11 まとめ

2021/07/10
【業務】Excelファイル自動比較で差分色付システム

【業務】Excelファイル自動比較で差分色付システム



YouTubeで開く

※メモリを解放するため、最後に、Set wb = Nothing と Set wb2 = Nothing を入れた方が良いです。

2つのExcelファイルを選択して、自動で差分を色付けしてくれるシステムになります。

00:00 挨拶
00:08 完成イメージ
02:08 準備
02:44 ※別の動画:作成(ダイアログ選択シートコピー)
20:01 作成(変数宣言の追加)
21:11 作成(レイアウトの修正)
21:57 作成(SelectFile関数の追加)
22:59 作成(InputData関数の修正・追加)
43:04 完成
44:14 プログラムの全体
47:15 まとめ

2021/07/07
【業務】完了を別シートに自動移動するタスク表

【業務】完了を別シートに自動移動するタスク表



YouTubeで開く

完了ボタンと取消ボタンを取り入れたタスク管理表です。
ボタンを押すことでタスクのシート移動が簡単にできます。
応用すれば、別のスプレッドシートに移動もでき、承認フローなども実現できます。

00:00 挨拶
00:29 完成イメージ
01:10 作成(準備~レイアウト)
04:07 作成(自動リンク)
06:18 完成
06:43 補足
07:11 まとめ

2021/07/04
【業務】ダイアログ選択したExcelファイルの自動取込システム

【業務】ダイアログ選択したExcelファイルの自動取込システム



YouTubeで開く

※メモリを解放するため、最後に、Set wb = Nothing を入れた方が良いです。

ダイアログにより、Excelファイルを選択でき、選択したファイルを自動で新しいシートに読み込むシステムの開発方法を解説しています。

00:00 挨拶
00:09 完成イメージ
01:38 準備
02:19 作成(SelectFile関数)
08:46 作成(添付ボタン)
09:19 作成(InputData関数)
12:40 作成(コピーボタン)
13:12 完成
13:43 プログラムの全体
17:17 まとめ

2021/07/03
【業務】タスク表-担当者別シート分けシステム

【業務】タスク表-担当者別シート分けシステム



YouTubeで開く

タスク表に複数の担当者を記入した場合、ボタン1つで担当者別にシートを作成してくれるシステムの開発方法を解説しています。

00:00 挨拶
00:06 完成イメージ
01:01 準備
01:22 作成(ユーザー分割関数)
01:34 作成(ユーザー分割関数:初期設定)
05:24 作成(ユーザー分割関数:シート削除)
08:22 作成(ユーザー分割関数:シート作成)
14:17 作成(ユーザー分割関数:データ絞り)
19:06 完成
20:01 プログラムの全体
22:30 まとめ

2021/06/30
【便利】「住所⇔郵便番号」検索システム

【便利】「住所⇔郵便番号」検索システム



YouTubeで開く

住所から郵便番号、郵便番号から住所を検索するシステムの作成方法を解説しています。
こちらの内容はオフラインで検索できます。

00:00 挨拶
00:08 完成イメージ
00:34 準備
00:46 検索する方法
01:21 郵便番号一覧の取得
02:13 郵便番号一覧の取り込み
04:22 郵便番号シートの作成
06:18 住所検索の作成
07:44 郵便番号検索の作成
08:36 完成
09:20 おまけ
09:53 まとめ