2021/05/16

【業務】日付や時間を自動で入力するシステム



YouTubeで開く

ボタンだけで自動的に勤怠を入力してくれるシステムを解説しています。
いろいろ組み合わせることで応用が可能になります。

00:00​ 挨拶
00:08​ 完成イメージ
00:52​ 準備
01:03​ 作成(sTime関数:日付入力)
05:10​ 作成(sTime関数:出社時間入力)
08:38​ 作成(eTime関数:退社時間入力)
10:37​ 作成(ボタン)
12:13​ 完成
12:31​ プログラムの全体
15:00​ まとめ

zipファイルの解凍パスワードは以下より取得してください。




 


キーワードとは?

Excelトップへ
Excel実践編へ