Excelトップへ
Excel実践編へ

2021/10/30

【業務】クリックで入力フォームを表示



YouTubeで開く

データ行をクリックするだけで、入力フォームが立ち上がる仕組みについて解説しています。
こちらでは、顧客管理システムを例として作成しています。

項目数が多い表への入力時に、このようなフォームがあると、入力ミスと確認ミスを防ぐことができます。

00:00 挨拶
00:09 完成イメージ
01:19 準備
01:31 作成(ユーザーフォーム:外部)
09:26 作成(ユーザーフォーム:内部)
17:01 作成(更新ボタン:外部)
17:53 作成(更新ボタン:内部)
21:01 作成(ダブルクリック)
24:58 セル内の複数行について
25:38 完成
26:33 タブ順について
28:06 完成(おまけ)
28:36 プログラムの全体
35:35 まとめ

※ zipファイルの解凍パスワードは以下より取得してください。




 


キーワードの記入場所を確認

全国展開中のオススメ学習教室
【対象:小学4年生~高校3年生】


是非、シェアお願いします!

  リンクコピー Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
Excelトップへ
Excel実践編へ

- 関連記事 -



- おすすめ参考書 -



- 他の記事 -




Excelトップへ
Excel実践編へ