Excelトップへ
Excel実践編へ

2021/10/06

【業務】アラームを予約して通知を表示する方法



YouTubeで開く

アラームを設定する方法について解説しています。
今回のは通知がなることでお知らせしてくれますが、関数の中身を変更することで、自動メール送信などにも活用できます。

一定時間たったら「強制保存&閉じる」という機能にするのもいいかもです。

00:00 挨拶
00:34 完成イメージ
01:32 準備
01:54 作成(お知らせ表示関数)
03:01 作成(アラーム設定関数:引数なし)
04:34 作成(アラーム設定関数:引数あり)
05:59 作成(アラーム設定関数:時刻予約)
09:07 作成(アラーム設定関数:N時間後予約)
12:54 作成(アラーム設定関数:N時間後共通化)
16:23 作成(アラーム設定キャンセル関数)
22:01 作成(設定ボタン・設定キャンセルボタン)
23:40 完成
24:34 プログラムの全体
31:22 まとめ

※ zipファイルの解凍パスワードは以下より取得してください




 


キーワードの記入場所を確認

全国展開中のオススメ学習教室
【対象:小学4年生~高校3年生】


是非、シェアお願いします!

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

- 関連記事 -



- おすすめ参考書 -




Excelトップへ
Excel実践編へ