小技集

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ



2023年8月29日【ID:0】

【Excel】住所を簡単に入力する方法


郵便番号が分かる場合は、IME(日本語入力システム)の機能を活用して簡単に住所を入力することができます。

まず、入力したいテキストボックス(Excelの場合は入力したいセル)などを選択し、IMEの入力モードを「ひらがな」に切り替えます。
「半角/全角」キーや「カタカナ/ひらがな」キーを選択、もしくは、画面右下のIMEのアイコンを直接選択することで切り替えれます。

以下のように、アイコンが「あ」に切り替われば問題ございません。

次に、郵便番号をハイフン区切りで直接入力します。

入力後に、スペースキーを何度が押すことで、住所が候補に表示されます。

後は、Enterキーで確定するだけで住所を入力することができます。


パソコンで開く場合は、記事の最後に「リンクコピー」があるためご活用ください。


メンバー募集
1分で読める小技集 1分で読める小技集





リンクの共有はこちらから行えます。

  リンクコピー Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket
トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ


- 人気の記事 -



- メンバー限定 [一覧] -



サイト累計閲覧数

2758911

有料動画講座
(買い切り)

Excel完全制覇


ちょっとした機能 便利ツール
【小技集】

【Excel】VLOOKUP関数で時間を検索して抽出できない?

【Excel】セル単位でパスワードを設定する

【Excel】重複のない順位を割り当てる

【Excel】数式のコピー時に書式をコピーしない

【Excel】テンプレートは便利

【Excel】新関数で「好みの項目」を「好みの順番」で抽出する方法

【Excel】特定の日付まで連続で入力

【Excel】カレンダーに休日を反映(VLOOKUP不要)

【Excel】時間や時給からの給料を正しく計算

【Windows】隠し機能「GodMode」の作成方法

【Excel】誤って上書き保存しないための対策

【Excel】最終行のデータを抽出する新関数

【Excel】上限額を設定して支給額を自動で求める

【Excel】マトリックス表から値を抽出する方法

【Excel】指定日以降でないと入力できない設定

【Excel】完全にランダムでチーム分け

【Excel】色んな文字結合4選

【Word】自動で現在の日付や時刻を更新する

【Excel】○○IF(S)関数で使える条件式

【Excel】シートの増減に対応した串刺し演算

【Excel】Officeクリップボードを活用したメモ

【Excel】改行を保持しながら値を参照する

【Excel】SORT(BY)関数で複数列を基準にして並べ替える

【Excel】シート名などの文字列からその値を参照する数式

【Excel】区切られた文字列から文字を抽出





一覧ページへ

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ