小技集

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ



2024年2月21日【ID:0】

【Excel・Word】同じ図形を繰り返し作成する


手順書などを作成する際に、スクリーンショットした画像を赤枠で囲むことなどがあります。
このような作業を行う時に、毎回、[挿入]タブから[図形]を選択して、書式を設定するというのは大変になります。

繰り返し同じ図形を作成するときに、便利な機能があります。

効率的に同じ図形を作成するには、図形の書式を登録します。
まず、1つの図形を作成し、好みの書式を設定します。

1つの図形の用意ができましたら、その図形の上で右クリックし、[既定の図形に設定]を選択します。
※この[既定の図形に設定]とは、現在操作しているファイルのみに適用される設定になります。

この設定を行うことによって、次から作成する図形に、設定した書式が適用されるようになります。


次に、繰り返し作成する方法です。

同じサイズの図形が欲しい場合は、単純にコピー&ペーストで複製できますが、異なるサイズの図形を連続して作成する場合は、コピー&ペーストでは大変になります。
※図形を、Ctrlキーを押しながらドラッグすることでも複製できます。

そんな時は、図形を挿入する以下の画面にて、対象の図形の上で右クリックし、[描画モードのロック]を選択します。

[描画モードのロック]を選択することで、繰り返し同じ図形を作成することができるようになります。

図形の作成を停止したい時は、Escキーを押します。


パソコンで開く場合は、記事の最後に「リンクコピー」があるためご活用ください。


メンバー募集
1分で読める小技集 1分で読める小技集





リンクの共有はこちらから行えます。

  リンクコピー Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket
トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ


- 人気の記事 -



- メンバー限定 [一覧] -



サイト累計閲覧数

2262822

有料動画講座
(買い切り)

Excel完全制覇


ちょっとした機能 便利ツール

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ