小技集

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ



2023年5月31日【ID:0】

メンバー限定

【Excel】複数の目標値を自動で計算「ソルバー」


逆算して値を求める機能に「ゴールシーク」という機能があります。
それを更に進化させた機能が「ソルバー」になります。

まずは、ゴールシークの機能から簡単に確認します。

以下のような数式と目標人数が入力された表があります。
例えば、この表を用いて「合計金額を”100,000”にするには、Bプランの目標人数を何人にする必要があるのか?」
それを求めていきます。

合計金額を求める数式の入力されたセル「E6」を選択し、[データ]タブから[What-IF 分析]、[ゴールシーク]を選択します。

選択すると以下のような画面が表示されます。
この[数式入力セル]に選択したセルのアドレスが自動入力されるため、残りの[目標値]と[変化させるセル]を入力します。

入力後、[OK]で確定すると以下のようにBプランの人数を自動で調整してくれます。

※値を変化させながら収束させていく仕組みのため、場合によっては収束できないことがあります。


では次にソルバーです。
ゴールシークでは特定の1つのセルを変化させることしかできなかったのですが、ソルバーでは複数のセルを変化させることができます。

例えば、以下の表を元に、合計金額が”100,000”になるようなA~Cプランの人数を求めていきます。
また、人数を求める際に、「Cプランは10人まで」などの制約を設けることもできます。


続きはIT予備メンバー限定です。

メンバー限定コンテンツになります。




IT予備メンバーページと連携することで内容を確認することができます。

メンバーとは


すでにメンバーの方は、
ログインして連携してから、こちらを更新すると閲覧できます。
※連携しても確認ができない場合は、少し時間を置いてご確認ください。

ログイン(新しいタブ)
※[ログイン]→[設定]→[IT予備-連携]で連携できます


パソコンで開く場合は、記事の最後に「リンクコピー」があるためご活用ください。


メンバー募集
1分で読める小技集 1分で読める小技集





リンクの共有はこちらから行えます。

  リンクコピー Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket
トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ


- 人気の記事 -



- メンバー限定 [一覧] -



サイト累計閲覧数

3022331

有料動画講座
(買い切り)

Excel完全制覇


ちょっとした機能 便利ツール

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ