小技集

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ



2023年8月14日【ID:0】

【Word】文頭のアルファベットが自動で大文字になる


Wordで英字を入力すると、文頭の文字が自動で大文字になってしまうことがあるかと思います。
このように入力時に自動的に修正する機能のことをオートコレクトと言います。

オートコレクトは、便利な時もありますが、かえって迷惑なこともあるかと思います。
今回は、オートコレクトにより「自動で文頭を大文字にしない」設定方法と、「文頭が大文字になったものを小文字にする」設定方法について解説していきます。

・「自動で文頭を大文字にしない」設定方法

「文頭を大文字にしたい時は、自分で大文字にする」という方の場合は、こちらの方法がお勧めです。

まず、[ファイル]タブを選択し、次に[オプション]を選択します。

Wordのオプションが開かれましたら、[文章校正]の中の[オートコレクトのオプション]を選択します。

次の画面が表示されましたら、[オートコレクト]タブの中の[文の先頭文字を大文字にする]のチェックを外します。
※ちなみに、以下の設定画面は「Alt→T→A」でも開くことができます。

以上の設定を行うことで、勝手に文頭が大文字に変換されることがなくなります。


・「文頭が大文字になったものを小文字にする」設定方法

「基本は大文字で問題ないのだけど、たまに迷惑…」という方の場合は、こちらの方法を覚えておくと役立ちます。

文頭が大文字に変換された場合、入力した文字の上にカーソルを移動させると、「青色の横棒」が表示されます。

「青色の横棒」の上にカーソルを合わせると、オートコレクトのメニューが表示されます。

メニューを選択し、以下の画面で「元に戻す」を選択することで、小文字に戻すことができます。

オートコレクトの先頭文字の大文字設定はデフォルトになります。
そのため、こちらの方法を覚えておくと、他の方のパソコンで操作する際に役立つかと思います。


パソコンで開く場合は、記事の最後に「リンクコピー」があるためご活用ください。


メンバー募集
1分で読める小技集 1分で読める小技集





リンクの共有はこちらから行えます。

  リンクコピー Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket
トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ


- 人気の記事 -



- メンバー限定 [一覧] -



サイト累計閲覧数

1914455

有料動画講座
(買い切り)

Excel完全制覇


ちょっとした機能 便利ツール
【小技集】

【Excel】BYROW(COL)関数でスピル非対応の関数を対応させる

【Excel】条件式で日付を正しく判定

【Excel】最終行のデータを抽出する新関数

【Excel】数式のコピー時に書式をコピーしない

【Excel】FILTER関数で離れている列を抽出

【Excel】表の最終行を選択するリンクを作成

【Excel】書類などの簡易的な入力チェック

【Excel】最も頻繁に出現する値を抽出

【Excel】テーブルを使わずに自動で拡張する範囲設定

【Excel】ORは「+」、ANDは「*」でも表現できる!?

【Excel】VLOOKUPより便利なINDEX・MATCH

【Excel・Googleスプレッドシート】ExcelファイルをGoogleスプレッドシートで開くと…!?

【Excel】月単位の集計表を作成

【Word】便利な文章の選択方法

【Excel】アルファベット(A~Z)を瞬時に入力

【Excel】表のデザインを自動で作成する方法 2選

【Excel】セルの入力を取り消す

【ExcelVBA】「マクロの記録」でクラス分け

【Excel】値の発生頻度を瞬時に計算

【Excel】指定日以降でないと入力できない設定

【ExcelVBA】半角文字を自動で全角文字に変換

【Excel】締め日が20日の場合の「請求対象月」

【Excel】フィルターで瞬時に絞り混むショートカット

【Excel】表記を統一する際に便利な関数7選

【Excel】英単語のスペルチェック機能





一覧ページへ

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ

メンバーに加入すると
多くの特典が得られます

・全作品ダウンロード
・コンテンツ閲覧管理
・チャットサポート


 詳しくはこちら 

閉じる

※メンバーページと連携すると
表示されなくなります