小技集

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ



2023年12月22日【ID:0】

【Googleスプレッドシート】行や列の固定方法


Googleスプレッドシートにも、Excelの「ウィンドウ枠の固定」の機能と同様に、行や列を固定する方法があります。

固定は、[表示]タブの中の[固定]から行えます。

「行なし、1行、2行、列なし、1列、2列」は標準で用意されており、「行1まで」や「列Aまで」は、選択しているセルによって変わります。
「行なし」は行の固定なしという意味で、「1行」は1行目で固定という意味になります。

以下は、「1行」と「1列」を固定した場合の画面になります。

実は、Googleスプレッドシートでは、もう少し簡単に固定の位置を設定する方法があります。

Googleスプレッドシートの左上にカーソルを合わせると手のひらのカーソルになります。
その位置で、ドラッグすることで、簡単に固定の位置を変更することができます。

固定された位置に太いグレーの線が引かれるので、その線をドラッグすることでいつでも移動させることができます。


パソコンで開く場合は、記事の最後に「リンクコピー」があるためご活用ください。


メンバー募集
1分で読める小技集 1分で読める小技集





リンクの共有はこちらから行えます。

  リンクコピー Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket
トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ


- 人気の記事 -



- メンバー限定 [一覧] -



サイト累計閲覧数

2466014

有料動画講座
(買い切り)

Excel完全制覇


ちょっとした機能 便利ツール

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ