小技集

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ



2023年12月22日【ID:0】

【Googleスプレッドシート】行や列の固定方法


Googleスプレッドシートにも、Excelの「ウィンドウ枠の固定」の機能と同様に、行や列を固定する方法があります。

固定は、[表示]タブの中の[固定]から行えます。

「行なし、1行、2行、列なし、1列、2列」は標準で用意されており、「行1まで」や「列Aまで」は、選択しているセルによって変わります。
「行なし」は行の固定なしという意味で、「1行」は1行目で固定という意味になります。

以下は、「1行」と「1列」を固定した場合の画面になります。

実は、Googleスプレッドシートでは、もう少し簡単に固定の位置を設定する方法があります。

Googleスプレッドシートの左上にカーソルを合わせると手のひらのカーソルになります。
その位置で、ドラッグすることで、簡単に固定の位置を変更することができます。

固定された位置に太いグレーの線が引かれるので、その線をドラッグすることでいつでも移動させることができます。


パソコンで開く場合は、記事の最後に「リンクコピー」があるためご活用ください。


メンバー募集
1分で読める小技集 1分で読める小技集





リンクの共有はこちらから行えます。

  リンクコピー Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket
トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ


- 人気の記事 -



- メンバー限定 [一覧] -



サイト累計閲覧数

1914110

有料動画講座
(買い切り)

Excel完全制覇


ちょっとした機能 便利ツール
【小技集】

【ExcelVBA】人数分の招待状を自動で印刷

【Excel】横方向の並べ替え

【Excel】表の最終行を選択するリンクを作成

【Excel】ピボットテーブルの意外と知られていない小技3選

【Excel】文字列のデータも0として平均に加えたい

【Excel】特定のセルの値を複数箇所に一括入力

【Excel】表記を統一する際に便利な関数7選

【ExcelVBA】VBA開発でインデントが重要な理由

【Excel】値の発生頻度を瞬時に計算

【Excel】特定の曜日の日付を入力できないようにする

【Excel】FILTER関数で複数条件指定

【Excel】表の背景色を交互に変更する方法

【Excel】分布を視覚化するには「ヒストグラム」

【Excel】指定日以降でないと入力できない設定

【Excel】FILTER関数で離れている列を抽出

【ExcelVBA】ダブルクリックで塗りつぶしとリセットを繰り返す

【Excel】VLOOKUP関数の参照元の表を切り替える

【Excel】色の付いたセルを瞬時に集計

【Excel】各支店ごとでグループ化して集計

【Word】便利な文章の選択方法

【ExcelVBA】各要素のデータ行を自動で挿入

【Excel】複数の行(列)の幅を一括で調整

【Excel】セル参照や数式に名前を付ける「LET関数」

【Excel】ORは「+」、ANDは「*」でも表現できる!?

【Excel】マトリックス表から値を抽出する方法





一覧ページへ

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ