小技集

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ



2023年11月21日【ID:0】

【Excel】複数選択時のミスを無くす方法


複数の離れているセルを選択する場合、Ctrlキーを押しながら選択することで、以下のように選択することができます。

ただ、この選択方法の場合、うっかりCtrlキーを離して選択してしまうと、選択が解除されてしまいます。
2、3か所の場合は、このようなミスの心配は少ないかと思いますが、5、10箇所と多くの範囲になる場合は、起こり得るかと思います。

そんなときは、「Shift + F8」を活用します。
ShiftキーとF8キーを同時に押すことで、以下のように、ステータスバーに「選択内容の追加または削除」と表示されます。

この表示がされている間は、選択した範囲が解除されることなく、追加で選択できます。
誤った選択は、再度選択することで解除することができます。

この選択モードを解除する場合は、再度、ShiftキーとF8キーを同時に押すことで、ステータスバーが元に戻り解除されます。


パソコンで開く場合は、記事の最後に「リンクコピー」があるためご活用ください。


メンバー募集
1分で読める小技集 1分で読める小技集





リンクの共有はこちらから行えます。

  リンクコピー Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket
トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ


- 人気の記事 -



- メンバー限定 [一覧] -



サイト累計閲覧数

2466194

有料動画講座
(買い切り)

Excel完全制覇


ちょっとした機能 便利ツール

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ