小技集

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ



2024年1月29日【ID:0】

【Excel】特定の範囲のみを印刷


以下のようなシートの赤枠のみを印刷したい場合など、特定の範囲のみを印刷する方法について2通りで解説していきます。

・方法1:印刷設定を記憶しない場合

毎回の印刷ではなく一時的な印刷の場合は、「選択した部分を印刷」という設定が便利です。

まず、印刷したい範囲を以下のように選択します。

選択後に、[ファイル]タブから[印刷]を選択します。

以下の画面の[設定]の項目を[選択した部分を印刷]にすることで、選択範囲のみを印刷することができます。

[補足] 離れている複数のセル範囲を選択している場合は、それぞれが別のページとして設定されます。


・方法2:印刷設定を記憶する場合

常に同じ範囲で印刷したい場合は、[印刷範囲]として設定する方法があります。

まず、印刷したい対象の範囲を以下のように選択します。

選択後に、[ページレイアウト]タブの中の[印刷範囲]より[印刷範囲の設定]を選択します。

一度設定すると、メニューの内容が以下のように変更されます。

こちらの画面の[印刷範囲の設定]では、印刷範囲の上書きが行われます。
印刷範囲を追加したい場合は、追加したい範囲を選択した上で[印刷範囲に追加]を選択します。
印刷範囲を取り消したい場合は、[印刷範囲のクリア]を選択します。

印刷範囲を設定することで、以下のように特定の範囲のみを印刷対象とすることができます。

[補足] 印刷画面以外で印刷範囲を確認する場合は、[表示]タブから[改ページプレビュー]で表示することで、以下のように確認することができます。


パソコンで開く場合は、記事の最後に「リンクコピー」があるためご活用ください。


メンバー募集
1分で読める小技集 1分で読める小技集





リンクの共有はこちらから行えます。

  リンクコピー Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket
トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ


- 人気の記事 -



- メンバー限定 [一覧] -



サイト累計閲覧数

1914395

有料動画講座
(買い切り)

Excel完全制覇


ちょっとした機能 便利ツール

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ

メンバーに加入すると
多くの特典が得られます

・全作品ダウンロード
・コンテンツ閲覧管理
・チャットサポート


 詳しくはこちら 

閉じる

※メンバーページと連携すると
表示されなくなります