小技集

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ



2023年3月7日【ID:0】

【Excel】文字列のデータも0として平均に加えたい


次のようにAVERAGE関数で平均を求めると、文字列のデータは無視されて計算されます。

つまり、この値の式は以下になります。

(60 + 30 + 80 + 75) / 4

このように「欠席」という文字列が入力されているセルに関しては、集計対象外になってしまいます。
この文字列のセルに関しても、0として集計に加えたい場合に使える関数は以下になります。

=AVERAGEA(値1, [値2], [値3], …)

使い方はAVERAGE関数と同じですが、関数名の最後に「A」が加わることで文字列も集計対象として集計する関数になります。

これに似た関数でCOUNT関数とCOUNTA関数のセットがあります。
※こちらの関数の方が有名です。

これは選択範囲内の数値のみのセルの数を数えるのか、値が入力されているセルの数を数えるのかの違いになります。


パソコンで開く場合は、記事の最後に「リンクコピー」があるためご活用ください。


メンバー募集
1分で読める小技集 1分で読める小技集





リンクの共有はこちらから行えます。

  リンクコピー Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket
トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ


- 人気の記事 -



- メンバー限定 [一覧] -



サイト累計閲覧数

2504599

有料動画講座
(買い切り)

Excel完全制覇


ちょっとした機能 便利ツール

トップ > 小技集 > 記事
小技集一覧へ
限定コンテンツ一覧へ